おいしい学校#03 「秋の日本酒学」ワークショップお申し込みページ

芸術の秋、食欲の秋、読書の秋…、いろんな秋がありますが、今年は、日本酒がおいしい季節になる前に、今年は日本酒について深める秋にしてみませんか。

EATLABの拠点、小松市の酒蔵 東酒造さんより当主の東祐輔さんをお招きして日本酒の造りや味わいの違いについて学ぶ全3回。お土産付きの盛りだくさんでお届けします。

今回、おいしい学校でははじめての企業とのコラボレーションによるワークショップとなります。

 

1回目:11月22日(金)19:00〜21:00 「感性を解き放つ日本酒テイスティング」

お酒から感じる香りや味わいを参加者で共有してそれぞれのお酒の特徴に意識を向けてみるワークショップ。これまで意識しなければ気づかなかった味わいに開眼するかもしれません。

 

2回目:11月29日(金)19:00〜21:00 「神泉の利き酒から学ぶ酒造り」

第2回は実際に「神泉」のお酒の造りについて学び、造りの違いがどんな風に味わいに影響するのかを利き酒して学びます。これからは酒瓶の裏のラベルに書いてある内容もより詳しくわかるようになることでしょう。

 

3回目:12月6日(金)19:00〜21:00 「食べものと合わせることで見つける3つめの味わい」

第3回はこちらで用意する食べものと各お酒を一緒に味わうことで生まれる味わいを感じるワークショップです。食べものだけでも、お酒だけ飲んでいても感じられなかったあらたな世界と出会えることでしょう。

※講座内ではどの回でもお酒の試飲を伴います。お帰りの際のお車の運転はお控えいただき各自別の方法をご用意くださいますようよろしくお願いいたします

 

会場

EATLAB

石川県小松市園町ハ96-1 T-Place 1F

※当日、会場となるEATLABはコワーキングスペースです。こちらの講座にお申し込みくださった方は、講座の開始時間より早く来ていただくと無料でコワーキングスペースをご利用いただくことができます。お仕事に読書に、ご利用ください。

 

受講費用

各回:3500円

3回通しで参加:10000円(500円引きとなります!

 

※本講座は、EATLABのワークショップレーベル「おいしい学校」の一貫で行なっております。おいしい学校のどの講座でも使っていただける3枚綴りのチケットをお持ちの方やご購入いただく方は、そちら1枚で1回ご参加いただけます。

 

【ご予約】