【おいしい学校 2020】はじめての金継ぎ学、はじめます

すでにご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、EATLAB では2020年度に企画する様々な食文化のワークショップ「おいしい学校 2020」のプログラムを発表しました。

併せて、その一環で開催する『おいしい学校2020 はじめての金継ぎ学』の生徒様の募集を開始いたします。

 

『はじめての金継ぎ学』について

本講座は、2019年度においしい学校の一環でスタートした「金継ぎ学」の内容をよりわかりやすく練り直し、金継ぎをはじめて行う方を対象とした 7 回セットの講座となります。

昨今の初心者向け金継ぎ教室の中には、本来の伝統技法とは異なる化学樹脂を用いて一回で壊れたうつわを直す“簡易金継ぎ”を教えている講座もありますが、本講座はEATLABのある石川県を代表する伝統工芸の素材でもある漆を用いた伝統技法に基づき欠けたり完全に割れたりしているうつわを直す、本金継ぎを行います。

全 7 回の講座に通うことで、金継ぎに用いる漆や金をはじめとする様々な素材についてや、道具について、ひとつとして同じではない多様な壊れ方による修復の方法など、金継ぎに必要な一連の技術を学ぶことができます。

 

 

講師について

講師には、今年度同様、地元石川で活動する漆芸家 なかおかようこさんをお迎えします。

なかおかようこ

2011 年京都市立芸術大学大学院美術研究科工芸専攻漆工修了大学院在籍時に、留学制度によりフランスのエコール・デ・ボザールで単位取得。大学院修了後、アパレル業界に身を置き、関西で販売員、東京でブランドのプレスとして勤める。当初、アパレル業界にはアート部門やパリ支局で働きたいと希望を持って働き、留学したパリに手に職を持って戻りたいと考えて働いていたが、夢とアパレル業界での仕事内容に違いを感じたため退職。 退職後、ウィーンで漆の修復をしている現在の先生の著書を拝見し、 「漆が仕事になる!そして海外と漆という自分の中ではどうしても合致しなかったことの解答がここにある!!」と衝撃を受けウィーンの工房を訪問するが、国宝レベルのものが扱われているのを見て「弟子入りしたい!」とは言い出せず、まずは帰国して日本で基礎の蒔絵技術を学びなおそうと決意。2015 年 加賀市にある蒔絵の工房にご縁をいただき弟子入り。2018 年 11 月にウィーンから帰国した先生の工房である更谷富造工房に移り、漆の修復技術を学んでいる。



金継ぎができるようになるために

本講座を受講したあとは、ご自宅でも金継ぎができるようになるために、本講座オリジナルの金継ぎセットをご用意しています。

<金継ぎセット内容>

◯ベーシックセット
✔️上生漆 25g
✔️練り弁柄 25g
✔️地の粉 20g
✔️砥の粉 20g
✔️磨き粉 15g
✔️耐水ペーパー(#600,#800,#1000,#1500) 1/16サイズ各2枚ずつ
✔️プラスチック手袋 1双
✔️金属パレット 1枚
✔️金属スプーン 1本
✔️プラスチックベラ 1本
✔️ナイロン筆 1本
✔️代用蒔絵筆 1本
✔️毛棒 1本
✔️マスキングテープ
✔️説明書

◯オプション
✔️蒔絵筆 1本

費用:8800円(税込)を予定しております

※現在、直接のお申し込みによる予約販売のみですが、近いうちにインターネット販売をはじめる予定です。

 

また、『はじめての金継ぎ学』をご受講いただいた皆様には、その後、月二回を目安にEATLABで開催を予定しているフォローアップ「金継ぎ研究室」をご用意しています。金継ぎ研究室の日には、なかおか講師もEATLABにお越しいただき、わからないことがあれば聞いていただいたり、修理中のうつわの進捗を確認いただいたりすることができます。

 

詳しく聞いてみたい方は

※本展示は盛況のうちに終了しました。

現在、 2020 年 3 月 21 日(土)〜 2020 年 3 月 25 日(水)までの期間中、EATLABにて「EATLAB 1 周年記念展示 はじめての金継ぎ展〜本当に継ぎたいもの〜」を開催しています。

今年度の生徒様の作品を展示するとともに、金継ぎの工程や道具の展示も行なっています。

併せてお道具セットの予約も行なっておりますので、本講座の内容が気になる方はぜひ企画展にも足をお運びいただければと思います。

 

 

お申し込み

お申し込みはお手数ですが以下のお申し込みフォームよりお願いしております。

ワークショップは7回講座です。その全てに出席できることを前提にしていますが、どうしても参加できない日ができてしまった場合や工程での大きな失敗により 7 回で仕上がらない場合は、後日開催する金継ぎ研究室にご参加いただくことでのフォローを予定しています。

 

<詳細>

日程: 5/11,18,25,6/1,8,15,7/6の全7回(全て月曜日)

時間: 19:00〜21:00

講師:漆芸家 なかおかようこ

場所:小松市園町ハ96-1

定員:5名(先着順)

費用: 35,000円(税込)+お道具代8800円(税込)

企画・運営:EATLAB (担当 瀬尾裕樹子)

お問い合わせ:info@eatlab.jp/050-3740-0149

※おいしい学校 2020 共通のチケット(4枚綴り10,000円)14枚でもご参加いただけます。

 

お申し込みはこちらから

おいしい学校 WS お申し込みフォーム

※ワークショップの項目で”はじめての金継ぎ学”にチェックを入れてください